アズールレーンここ好きブログ

アズールレーン(アズレン)の情報発信ブログです。艦船少女の「ここすき」というポイントを紹介したり、アズレンの攻略情報やネタをお届けします。

【アズレン】「砲術指揮・〇〇」の性能・使い方・所持艦船【スキル】

f:id:az_royalojisann:20200614163039j:plain
砲術指揮・駆逐艦のスキル情報

アズールレーンアズレン)のスキル「砲術指揮・〇〇」の最大効果・使い方・所持艦船などをまとめています。スキル「砲術指揮・〇〇の性能」を知りたい人は参考にしてください。

砲術指揮・〇〇

砲術指揮・駆逐艦

砲術指揮・駆逐艦 戦闘中、駆逐艦の火力値が15.0%アップ。同じ種類のスキルの効果は重複しない


砲術指揮・巡洋艦

砲術指揮・巡洋艦 戦闘中、巡洋艦の火力値が15.0%アップ。同じ種類のスキルの効果は重複しない


砲術指揮・前衛

砲術指揮・前衛 戦闘中、前衛艦隊の火力値が15.0%アップ。同じ種類のスキルの効果は重複しない


砲術指揮・主力

砲術指揮・主力 戦闘中、主力艦隊の火力値が15.0%アップ。同じ種類のスキルの効果は重複しない

所持者

砲術指揮・駆逐艦

グレンヴィル / シムス / 阿賀野 /

砲術指揮・巡洋艦

リアンダー / リッチモンド / ブルックリン / ノーザンプトン / ウィチタ /

砲術指揮・前衛

ニューカッスル / ロンドン /

砲術指揮・主力

日向 /

性能・使い方

スキル「砲術指揮・駆逐艦_」の使い方・性能を解説

指揮系スキルの特徴

「〇〇指揮」というスキルを持つ艦船が複数いる場合、〇〇が同じ名前の時は効果の大きいほうが適用され、重複することはない。
例:砲術指揮・前衛Lv.10と砲術指揮・駆逐艦Lv.4なら、「砲術指揮・前衛Lv.10」の効果が適用される。

「〇〇指揮」の〇〇が異なる名前の時はどちらも別スキル扱いなので両方適用される。 例:雷撃指揮・駆逐艦Lv.10と砲術指揮・駆逐艦Lv.10なら、駆逐艦の火力15%・雷装15%アップ。

「戦術指揮」は他の指揮系スキルの効果と重複する。
例:戦術指揮・駆逐艦Lv.10と砲術指揮・駆逐艦Lv.10なら、駆逐艦の火力25%・雷装10%・装填10%アップ。

対象の艦船

駆逐艦駆逐艦
巡洋艦軽巡洋艦重巡洋艦、超甲型巡洋艦
前衛:駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦、超甲型巡洋艦
主力:全ての主力艦

常時発動

指揮系スキルは戦闘開始時~戦闘終了まで持続する。
途中でスキル所持者が倒されても、その戦闘が終わるまで効果を発揮してくれる点が嬉しい。

対象が多いほど有利

指揮系スキル全般に言えることだが、編成に対象となる艦船が多いほど有利だ。
1戦闘だけで見たら大したことはないが、連戦では小さな積み重ねが最終的に大きな差を生み出すこともある。

火力アップの効果

砲術指揮による火力アップは15%とあるが、実際にどの程度ダメージが増えるかは艦船の火力値によって多少異なる。

駆逐艦の場合
火力合計135でダメージ1.087倍

軽巡の場合
火力合計245でダメージ1.109倍

重巡の場合
火力合計344でダメージ1.115倍

☆戦艦の場合
火力合計434でダメージ1.122倍

前衛艦の火力15%アップはダメージ1.1倍程度の効果があると覚えておけばいい。

火力や主砲ダメージ計算式の詳しい情報は以下の記事を参照

【アズレンマニュアル】艦船の火力ステータスを解説・最新ランキング【戦闘関連】 - アズールレーンここ好きブログ

問題点

指揮系スキルには対象格差がある。
砲術指揮なら前衛か主力が一番ありがたく、その次が巡洋艦、最後が駆逐艦だ。

駆逐艦」は対象の艦種が絞られるが、実装されている艦船数が多く、そこでバランスを取っているように思える。
ただ、駆逐艦の採用率は難易度が高くなるほど下がっているのが現状、採用しても1隻が関の山だ。こうした現状で対象が絞られる「砲術指揮・駆逐艦」を持たせられた艦船は悲しみを背負っていると言う他ない。
「難易度の低い海域で使えばいいのでは?」と思うかもしれないが、駆逐艦が活躍できる海域ではそもそも火力アップなんて必要無いのだ。火力アップの有無で攻略の成否が問われるレベルなら艦船の育成不足を解消したほうが良い。

巡洋艦」は軽巡洋艦重巡洋艦・超甲型巡洋艦が対象だ。軽巡重巡は攻防のバランスが良く、アズレンの戦闘において必須の艦種と言える。
採用率が高く、普通に巡洋艦だけの編成になることも多い。この場合「砲術指揮・巡洋艦」と「砲術指揮・前衛」の間に格差は無くなる。

「前衛」は前衛艦全てが対象となり、特に何も考えずとも機能する点が良い。唯一、使い手が少ないことが難点か。

「主力」は主力艦全てが対象になるものの、火力値を持たない艦船には意味がない。
このスキルに限って言えば、一撃がデカイ戦艦のダメージが1.12倍も増すので、編成を戦艦で固めなくても十分強い。
戦艦は榴弾主砲を装備していれば炎上ダメージも期待でき、このダメージも火力アップの恩恵を受ける。

炎上ダメージの詳しい情報は以下の記事を参照

【アズレン】炎上ダメージに関する情報・小ネタ紹介【戦闘関連】 - アズールレーンここ好きブログ

また、もう一つの問題点として軽巡でありながら「砲術指揮・駆逐艦」を所持している阿賀野の存在は非常に気になるところ。
指揮系スキルの最大効果である対象3隻で固めることができず、阿賀野は効果対象外なのだ。これはあまりにも悲しい。

指揮系スキルは細かく対象を分けるより、前衛と主力で二分したほうが良いと思われる。